【iPhone】LINEの通知が来なくなったときの原因と対処法!

みなさんがスマホを使ってトークをする際に最も使われているアプリといえばLINEですよね.

しかしこのLINE通知が来ないという現象が最近起こっているそうです.

今回は通知が来ないときに考えられる主な原因とその対処法を紹介します.

原因1:iPhoneの通知設定

そんなの当たり前だろと思うかもしれませんが,機種変更したときやiOSアップデート後などはたまにiPhone設定上で通知がオンになっていないときがあります.

対策

「設定」「通知」LINE「通知を許可」およびその他設定をオンにしてみてください.

原因2:LINE側の通知設定

iPhone側でオンになっていても,LINE側の設定でオンになっていない場合があります.

対策

LINEの「設定」→「通知」の順で,「通知」の欄がオンになっていることを確認してください.アップデート後などはオフに自動的に切り替わっている場合があります.

スポンサーリンク

原因3:おやすみモード

寝るときや,一時的な会議・授業中などで通知を止めるときにおやすみモードを使いますよね.

切り忘れているため通知が来ない場合があります.

対策


「設定」→「おやすみモード」でおやすみモードをオフにしておきましょう.

もしくはコントロールセンターを開いて月のマークをオフにすることでも同じことが可能です.

原因4:パソコン版LINEの設定

パソコン版を併用している場合に起こる可能性のある原因です.

対策

パソコン版のLINEの「設定」→「通知」→「PC版を使用している場合はスマートフォン版への通知をオフ」のチェックが外れていることを確認してください.

原因5:LINEのバージョン

LINEアプリのバージョンが古いことで不具合が起きることもあります.

対策

Appストアに行って,お使いのLINEのバージョンが最新であることを確認してください.

新しいバージョンがある場合はアップデートしてみてください.

最後に

上記の方法でも直らない場合は,一度iPhoneを再起動してみてください.極稀に再起動することで直ることもあります.試してみてください.

今回紹介したように,LINEなどのアプリなどはたまにiOSのアップデートなどで不具合が起こることが多々あります.

困ったときは同じ事象の人がきっと他にもいらっしゃると思うので焦らず,調べてみてくださいね.今回お力になれたなら幸いです.

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告