旅行や合宿で盛り上がる!遊び道具の紹介!

学校や会社が長期の休みに入ると、旅行や合宿などのお出かけに行きますよね。

泊まった先の宿で夜暇なのはツライですよね。定番のトランプで遊ぶのもいいですけど、ちょっと違ったテイストの遊びも取り入れたいところです。

そこで今回は流行りのボードゲームなども含めた、みんなでやったら絶対盛り上がるゲームを紹介します!

盛り上がるカードゲーム!

カードゲームは持ち運びもしやすく、様々な種類があるためやりやすいですよね。泊まりのお供にぜひオススメです。

ナンジャモンジャ・ミドリ

最近一番流行りの「ナンジャモンジャ」。テレビ番組やYouTuberも扱っていますね。

おすすめのポイント
カードのイラストに名前をつけて、そのカードが出た時に決めた名前を呼ぶのですが、これが意外と思い出せなかったり、変な名前だと言いづらかったり…
男女問わず盛り上がること間違いなしです

ナンジャモンジャ・シロ

ナンジャモンジャ・ミドリとは異なるキャラクターが入っています。こちらも同様に楽しめること間違いなし!

おすすめのポイント
ナンジャモンジャにミドリとシロがあるのは、それぞれだと12種類のキャラクターですが、合わせることで倍のキャラクターに増えます。混ぜて遊ぶことでより多くの人数で遊べるようになります!

おばけキャッチ

反射神経を問われるゲームです!

おすすめのポイント
ルールは山札の一番上のカードを1枚表にして、対応するコマを素早く取った人がカードを獲得できるというもの。単純明快で簡単そうに思えますがこれが意外と難しい…。同じと思ったカードが意外と違ったなんてことはしょっちゅうです。

犯人は踊る

簡単と思ってる人はぜひやってみてほしい!ボードゲームにハマる一つのきっかけ間違いなし!

おすすめのポイント
ルールは、たった1枚の犯人カードを、誰もが「持っていたくない」と嫌われて全員の手札から手札へと秘密裏に巡っていく中で、所在を推理して最後の持ち主を当てるゲームです。4人以上でやったほうが面白いと思います。

ワードバスケット

ただのしりとりに飽きた人にもオススメ!語彙力が試されるゲーム!

おすすめのポイント
ルールは箱の中にあるカードの文字ではじまり、自分の持っているカードの文字で終わる3文字以上の言葉を考え、思いついたらその言葉を言いながら該当するカードを箱の中に投げ入れるというものです。最低文字数を変えることでさらに盛り上がるかもしれません。

まとめ

いかがでしたか?

どれも初めての人とでも、仲のいい人とでも盛り上がるでしょう!

自分たちで新たなルールを加えることでさらに面白くなるかもしれませんね!

スポンサーリンク
レクタングル大広告
レクタングル大広告

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大広告